川崎市川崎区で歯周病、虫歯治療を中心に行っています
ブログ

お役立ち情報

保険診療と保険外診療

歯科医院にいくと、「保険外診療」という言葉を耳にしたことはありませんか? 今回は「保険診療」と「保険外診療」についてお話しします。 歯科の治療の中には、大きく分けて「保険診療」と「保険外診療」の2つがあります。 「保険診 …

知覚過敏について

冷たいお水を口に含んだ時に「キーン」と歯がしみたことはありませんか? 歯ブラシが当たったり、冷たいアイスを食べたときなどにしみる症状が出たらそれは知覚過敏かもしれません。今までは何も無かったのに急に気になるようになった人 …

お口の中の菌は赤ちゃんに移る?

赤ちゃんは生まれてきたときには、お口の中には虫歯菌はいません。つまり無菌状態なのです。しかし、歯が生えてきてお子さんが大きくなって気付いたら虫歯になっていた。なんてことはありませんか? 3歳児の約40%は虫歯になっている …

妊娠・出産で歯が弱くなる?!生まれてくる赤ちゃんの為に出来ること

女性の健康、特に妊娠中の女性の健康管理は、大きな関心事です。皆さんは、「妊婦は、おなかの赤ちゃんがたくさんカルシウムを使うので歯が弱くなる」というお婆ちゃんの知恵袋を聞いたことはありませんか? 実は、この言葉を科学的にみ …

上顎洞炎とは

「走ったりジャンプしたりすると振動で上の奥歯が痛みます」という理由で歯医者さんに行っても歯にはなにも異常がないことがあります。このような場合は大体の場合が、上顎洞炎という副鼻腔炎の炎症が原因のことが多いです。鼻の周りには …

歯の応急処置

転んだり、スポーツをしていて怪我をしたなど・・・急に起きてしまった事故時の歯の応急処置についてお話します。 歯の事故にはいくつか種類があります。 歯が折れた、欠けた(歯の破折) 歯がぐらぐらしたり抜けてしまった(歯の脱臼 …

子供の歯並び

子供の歯(乳歯)は全部で20本あり、最初の歯が生後6から7ヶ月で生えてきます。最近の乳幼児の検診では、正常な歯並びの幼児は少ないといい、中には乳児のうちから問題がある場合もあるそうです。乳歯の並びが悪いと永久歯にも 影響 …

口内炎について。

口内炎になったことがある人はいませんか? 痛くて不自由に感じてしまいますね。口内炎とは何なのでしょうか?症状や、原因について考えてみましょう。   「口内炎」とはお口の中に起こる炎症のことを言います。お口の中の …

歯のアンチエイジング

人は相手の顔を5~6秒見ただけで、第一印象を決めると言われています。見た目年齢を若く保つためには、肌や髪と同じくらい、歯の美しさもとても重要といえるのです。 ◎歯の老化の原因は? 歯も年齢と共に老化していきます。その原因 …

歯周病とメタボリックシンドロームの関係

近年生活習慣病が急増しています。特に問題視されるようになったのはメタボリックシンドロームです。内臓に脂肪がたまり、肥満、高血糖、高血圧などの危険因子が重なった状態を言います。また、動脈硬化の発症・進行を相乗的に進め、脳卒 …

1 2 3 7 »
PAGETOP